運動の流れ

この運動は、1年間を1期として通年で行う実践重視の取り組みです。1年の活動期間内には、職場の状態を把握するための診断、その診断結果の分析、そして、診断結果をもとに各職場でどんな活動をするかを話し合う研修会など、現場で活動を実践する職場リーダーの支援研修会が計画されています。

運動の流れイラストのアイコン説明
ご機嫌な職場づくりフェスタ